ほうねっとのGAMEブログ

ゲーム日記だったりちょっとした解説だったりはては制作だったりするブログです

XDefiant:旗に絡むことの大切さ

スポンサーリンク

ここ最近、久々にFPSがやりたくなったので前からやってみたかったXDefiantを遊んでみました。昔と比べて反射神経が格段に落ちているせいなのかしばらく遊んでいなかったせいなのかはわかりませんが、やっぱりFPSは熱が入りすぎなければ楽しく遊べるいいジャンルです。

XDefiantってどんなゲーム?

PlayStation Storeの文言に記載のあるように、「『エックスディファイアント』はスピード感溢れる戦いを繰り広げる、基本プレイ無料のファーストパーソン・オンラインアリーナシューターです。」とCoD(コールオブデューティー)に近いゲーム性を売りにしているUBIの新作ゲームです。(発売日は2024/05/21)

https://www.ubisoft.com/ja-jp/game/xdefiant

実際に遊んでいる人達の感想としてもCoDと比較している方も多く、やはり近しいゲームなのでしょう。違いを上げるとすればゲーム内のスピード感に反してTTK(敵に攻撃してから倒すまでの時間)が長いため、DMRやSRといった射程が長い武器が強い・・・というかSRはゲームバランスに悪い影響が出るくらい強いです。TTKが短ければそこまで問題にはならない(はず)ですが、被弾によってエイムもぶれないこのゲームにおいては現環境でSRと真正面で向き合ったらほぼ勝てない状態です。近いうちに修正が入ると思うのでそれまではSRで対抗するか諦めるかぴょんぴょんして気合で弾を避けるしか対策はないです。

あと、バランス問題で言うと盾が強すぎるとよく言われていますが、あれはEMPグレネードである程度対策できるのと複数人で運用されない限りは対策もあるので個人的にはぶっ壊れほどではない印象です。

ネガティブな要素を上げましたがいい面もあり、クロスプレイに対応している事やルールが明確でわかりやすいことは初心者の人でも入りやすい敷居の低さといえます。マッチングのバランスはお世辞にもいいとはいえませんが、ランク戦でなければある程度偏るのは正直仕方がないのかもしれません。

FPSあるあるの話題について

こういったFPSゲームで人気なモードであるドミネーションや、オキュパイ(一定時間毎に占拠する目標地点が変わるゲームモード)といった特定地点の占拠、維持でスコアを稼ぐチーム戦ですが、こういうゲームモードをやっててよく見かけるのが、常に目標に絡まずキルを狙いに行く人です。また、拠点に向かっていても拠点内には入らず後ろから撃っている人もいます。

 

一部の例外(一人で敵をほぼ抑えている等)はありますが、基本的に上記のような目標に絡まない人が多いチームが基本的に負けます。ちゃんと統計を取っているわけではありませんが、XDefiant以外のゲームも含め、マッチ終了後の敵味方スコアで目標取得のスコアが極端に低い人が多かったり、目標を率先して確保するプレイヤーが少ないチームが負けている事が多い印象です。

少し極端な例ですが、以下の画像をご覧ください。

オキュパイルールの背景色が白の部分が私のスコアですが、まあ酷いキルレです。というより敵チームは全員キルレが1以上というボコボコにされた試合だったのですが、この状態でもマッチ自体には勝てました。

 

まず目標のスコア合計は味方:敵→2085:2030とほぼ僅差なわけですが、相手のほうが圧倒的にキルレが高いことから目標を確保できるチャンスは相手のほうが多かったことが何となく想像がつくと思います。ただ、私の観測した限り敵チームはスコアボトムの人以外は一人で拠点内に突撃せず外周から制圧→入るといった動きをしていたため、デスは少ないですが拠点の制圧時間にロスが生まれていました。普通に打ち勝てるのであれば無理やり体をねじ込むように拠点に凸すれば、相手の制圧状態も止まってすぐ自軍の制圧状態に移行できます。このモード(オキュパイ)に関して言えばデスを恐れず拠点に入る時間を稼ぎに行くことが重要です。

また、オキュパイでは一定時間毎に目標地点が変わるため、目標確保のためには次の目標地点に先回りして目標を確保することがかなり重要なのですが、このマッチでは目標が切り替わった直後はほぼすべて自軍が確保状態でした。で、敵は目標が切り替わってから10秒以上経過したのち目標近くに来ていたため、エリアが切り替わる毎に最初の20秒程度は自軍が目標を確保できていました。

エリアが切り替わるのは60秒毎であるため、単純計算1/3はほぼ安定して確保できているわけです。当然相手のほうが全体的に強いわけですし、一定時間は必ず相手に奪われるわけですが、それでも味方が再度取り返せることもあり相手が先制して目標確保に積極的に動いてこなかったのは一番大きかったです。打ち勝てない相手に複数人でシールド貼られて目標に籠られたら勝てないですし(-_-;)。

まとめ

つまり何が言いたいのかというと・・・

拠点にしっかり入りましょう。

可能であれば敵より先に目標を確保しましょう。

です。特に相手のほうが上手なプレイヤーが多い場合は尚更目標を取る意識がチーム全体であるかどうかで勝率も変わってきます。

当然闇雲に突っ込むのは良策ではありませんが、拠点外でじっと待つよりかは勝利に貢献しやすいのは間違いないので、ドミネーションやオキュパイは慣れないうちはマップ上の射線やセオリーを覚えつつ、目標に突撃することをおすすめします。

 

今回はここまでです。次回もたぶんXDefiantについて何か書くと思います。

おまけ

WoWsも久々にやりたくなったので遊んでみましたが、現環境は敵味方ともに上手な人が多いですね。復帰勢として、ビギナーズラックにも似た感じでいいスコアも何度か取れましたが、何十戦も続けていると勝率は50%下回りそうです。